Interview

自分のやりたい事が出来る・学べる会社なので、
あなたも会社と共に成長し、熊本の復興を目指そう!

- 山本 健一さん
/工務部 正社員(現場管理・業務管理職)・平成14年入社
全体的に若手から年配者まで仲が良く、うまくお互いをサポートできていますし、新しく入って来てくれた社員も意見をどんどん言える環境にあると思います。
  • Q1.入社のきっかけを教えてください。

    元々は大工になるために建築科にいました。

    社長は2つ上の先輩で、知り合いです。高校の建築科を卒業後、転職するまでは前職で同業の仕事をしていました。
    元々は大工になるために建築科にいたのですが、高校3年の冬にバイトとして岩田建設で働いた時に初めて土木の業界を知り、土木の監督になりたいと思いました。

    卒業後も岩田建設で1年勉強しましたが、外にも出たくなりまして、いろんな県で仕事をしていました。前職で24歳の時に現場監督になり、同じ年に土木の1級の免許が取れましたが、それからの目標がなくなってしまいました。
    ちょうどその頃たまたま社長に会う機会があり、帰ってこないかと誘って頂きました。
    その時の社長のやりたいビジョンがしっかり固まっていたので、自分も一緒に頑張っていきたいと思ったのがきっかけです。

  • Q2.今のお仕事の内容を教えてください。

    工務部全体の工程管理・人員配置・入札関係・見積作成などをしています。

  • Q3.今のステップに行くために努力したことは?

    愛社心・向上心・責任感を持って取り組むことが大事だと思います。

    別会社で経験はありましたが、当時は現場を主に、トータルで10年やりました。
    実際に現場を体験し、土木業を知ることが一番大事だと思います。
    そして、興味を持ち、分からない事に対して常に追求していれば全体の把握が出来てくると思います。

  • Q4.ご自身から見た職場の雰囲気を教えて下さい。

    工務部と経理部、お互いに意見を言い合い、何が最善なのかと議論できる仲が良い環境だと思います。

    以前は衝突することもありましたが、業務のロスがなくなってきています。特に経理はよく質問してきてくれるので、経理の社員にリードしてもらっているような感じですね。
    中には、まだ上司や失敗に対して恐れがあり、意見が言えない同僚もいますが、他の同僚をサポートするなどして全体的に若手から年配者まで仲が良いと思います。新しく入って来てくれた社員に対しても、意見をどんどん言える環境にあるといえます。
    社長が社員に対していい意味で家族のように接してくれて、毎月社員の誕生会もしているような雰囲気です。

  • Q5.辞めようと思ったことはありますか?

    ありません。好きで選んだ仕事だったので。

    どんなに忙しくても、仕事を頂けるということ、責任のある仕事を任せてもらえるのはありがたいと思っています。
    ただ、初めての仕事に取組む時は恐れもあります。それと仕事の量が増えた時は、キツイと思うときはありますね。
    壁にぶつかった時は自分の考えを変える、スキルアップの為と前向きに考えるようにしています。

  • Q6.今のお仕事でやりがいやモチベーションを保てる何かはありますか?

    会社の目標を達成するために自分の目標達成があり、その目標に取り組むことがモチベーションになっています。

    社員は力の欲求が強い人が多いですね。他にも工事が完成し周囲の方から、良い評価や感謝の言葉を頂いた時などに理念の本質を感じます。理念を求め続ける事もモチベーションの一つであると考えます。

  • Q7.あなたが働く上で重要視することはなんですか?

    家族との時間と仕事の両立・スキルアップです。

    仕事の準備があるので、朝6時には出社し、20時か21時には家に帰るようにしている。他の工務部の社員も大体同じくらいの時間に出社し、退社しています。
    当社は他社に比べると、少し出勤時間は早い方だと思います。

  • Q8.これから働く上でどういった仕事をしたいですか?目標などがあれば教えて下さい。

    全国的に事業を展開していく上での責任者になることです。

    福岡、中国・四国地方、最終的には海外にも展開出来ればと考えています。
    若手育成の計画を明確にし、育成時間の確保をしていきたいですね。

  • Q9.あなたの会社の自慢をしてください。

    会長の代から土木業を始め、地域に密着した会社であること。
    東北にも支店があり、全国的に事業が出来る会社であること。
    地域や役所等に信頼され、災害時でも積極的に支援活動を行っているところです。

    社長について

    時代の流れに任せながら経営をしていくのではなく、1年・3年・5年・10年と明確な目標と計画を立て経営しているところがすごいと思います。
    あとは、社員全員を家族のように愛し大事に思っていること。社員の声に常に耳を傾ける姿勢を取ってくれています。社員の誕生日祝いや、納車祝いなど、何かにつけてお祝いもしてくれます。
    決めた事にストイックに取り組み妥協しないことも魅力の一つですね。

    同僚について

    優しく真面目な同僚が多いように思います。みんな企業理念を思い、愛社心をもって取り組んでいるように感じています。
    また、約3年くらい前から経理部が直接関係ない資格であっても、どんどん意欲的に資格を取得しているので、工務部もそれに触発されライバル心を持って取り組むことも良さの一つだと思います。

  • Q10.どんな人が入社されたらうれしいですか?入社希望の方にメッセージをお願いします。

    土木が好きな人・重機に乗りたい人、興味がある人、現場監督をやってみたい人がいいと思います。

    遠方から出社している社員に関しては、現場次第では直接現場へ直行したりして、臨機応変に対応しています。働きやすい環境を提供できるように考えています。
    『自分のやりたい事が出来る、学べる会社なので、あなたも会社と共に成長し、地元、熊本の復興を目指そう!』