Interview

常に「どうしたら解決するか」という方向に
話が進む和やかな職場です。

- 吉水 敬子さん
/事務 正社員・平成23年に系列会社に入社
社長は自分と意見や考え方が違う相手に対しても、対話を続け、お互いが理解し合えるまで決してあきらめようとしません。
社員みんなが、社長からの愛を感じています。
  • Q1.入社のきっかけを教えてください。

    アルバイト時代の店長に紹介して頂きました。

    就職活動をしながらアルバイトしていたコンビニの店長に、「岩田建設は社長がしっかりしている会社でいいよ」とお墨付きを頂き紹介してもらいました。
    私は事務職未経験でしたが、商業系の学校に通っていたこともあり、簿記の知識を活かせると思ったので入社しました。通勤には15分くらいで割と近い方です。
    社員の中には市内から1時間近くかけて出勤している人もいますよ。

  • Q2.今のお仕事の内容を教えてください。

    グループ全体の総務です。

    経理・給与計算・雇用契約手続き・雇用保険・社会保険の手続き・補助金などの申請・その他幅広く担当しています。
    最初は事務担当上司の補佐から始まり、3年目くらいからは給与計算をしていました。はじめは上司に言われた通りに作業していましたが、最終的には上司のチェックなしに自分で確認をして社長へ提出しています。

  • Q3.今のステップに行くために努力したことは?

    やってみて分からないことは調べるか人に聞くこと!

    配慮は必要ですが、先輩、上司、労務士・税理士などの専門家、担当官庁の窓口などの人に聞くことや、電話することを躊躇しないことです。
    労務は社員一人一人にとって大切なデリケートなものなので、ルールに則りながらも思いやりや気遣いを忘れないようにと心かけています。

  • Q4.ご自身から見た職場の雰囲気を教えて下さい。

    和やかです。

    たまに愚痴を言い合うことはあっても常に「どうしたら解決するか」という方向に話が進んでいきます。
    仕事が忙しい時もお互いに頑張ろうと声を掛け合える仲間がいます。
    社長のマインドの影響もあるかと思います。

  • Q5.辞めようと思ったことはありますか?

    ありませんが、仕事が辛いと感じていた時期はあります。

    一番初めの系列会社に入ってすぐの時は、事務員は自分とパートさんの2人のみで、今になって思うと教えて頂くことに手が回っていなかったのだと思います。
    会社で働くこと自体初めてですし、社会人としての基本的な報・連・相ができていなくて進め方が全く分からず、なかなかうまく回らない、どうしたら良いのか分からないという状態が続きました。業務をこなすことに精一杯になってしまっていたように思いますね。言われたことだけをやっていればいい、でもそれだけだと成長しない。しかも言われたことさえもできていなかったと思います。

    でも、仕事よりつらいことは沢山ありました。きっと辞めても何も解決しないということがわかっていたから頑張れたのだと思います。

  • Q6.今のお仕事でやりがいやモチベーションを保てる何かはありますか?

    一つの仕事をやり遂げた時の達成感です。

    経理でいいますと、入金・振込手続き・お支払いになります。特にお支払いはお客様がいらっしゃいますし、労務だと社員の給与になるので、絶対に間違えられない部分が多いですね。ミスなくやり遂げられた時は嬉しく思います。

  • Q7.あなたが働く上で重要視することはなんですか?

    仕事のやりがいを重視しています。

    達成感があるかどうかが一番です。福利厚生に関しては、女性の育児休暇について今後の対応を検討しているところです。
    育児休暇の規定はあるんですが、実際にとった人がいないので前例がない状態です。

  • Q8.これから働く上でどういった仕事をしたいですか?目標などがあれば教えて下さい。

    もっと経理や労務の知識を増やしていきたいです。

    会社の成長に見合うように自分自身を成長させ、会社の戦略にその知識を活かしたいです。
    前に税理士の先生に言われたのですが、仕事を覚える際には必ず日付を書き、メモやノートを取るようにして記録を残しておけば、見返した時に役に立つからとアドバイスを頂きました。それを現在も実践するようにしています。今まではメモを取っても捨ててしまっていました。見返した時に当時と考え方が変わっていることもあるので、必要なことだと思っています。社長も昔からノートをつけなさいと仰っており、なるほどと思いました。

  • Q9.あなたの会社の自慢をしてください。

    地域の人々の生活や安全を守るものを作り出しているところです。
    災害が起きた時は現場の社員が緊急対応をしたり、最近でいうと福岡での災害の復旧工事を受注していますので、今度その対応をさせていただく予定です。

    社長について

    常に新しいことに挑戦し続けられているところですね。
    困難な状況にあっても決してあきらめない方です。社員にもあきらめさせないし、できないという言葉は使わないです。自分は社長と出会ってからすごく変わりました。
    社長は自分と意見や考え方が違う相手に対しても、対話を続け、お互いが理解し合えるまで決してあきらめようとしません。
    社員みんなが、社長からの愛を感じています。

    上司について

    上司も同様、会社・仕事への思いがとても強いです。

    同僚について

    ポジティブです。
    もっと成長しよう、もっと成長できるという考えを多くの社員が持っていると感じます。
    資格取得に何人も挑戦していますし、玉掛けや機械免許など仕事に必要なものに対しては、会社から補助があります。だからやる気もモチベーションも感じられると思いますね。

  • Q10.どんな人が入社されたらうれしいですか?入社希望の方にメッセージをお願いします。

    素直さがあり、人の意見を取り入れられる人は何倍にも成長できると思います。

    20~40代くらいまでの若い方、経理であれば20代の方に入社して頂き男女ともに長く働いて欲しいですね。